近況日記

はじめまして
ブログを書くのは初めてなのですが、近況の事など書いていこうと思うのでよろしくお願いします

というわけで、私の近況なのですが、昨日から宅建の学校に通いはじめました
周りの知人には散々
「難しいよ~さっぱりだよ~
とはじめに脅かされていたので授業内容にそこまで驚くこともなく
何とか頑張れそうかなという感じでした

でもやっぱり授業にはびっくりするところもあり。
先生が、教科書を読むのがめちくちゃ早いんです
早口言葉で、かつ、難しい漢字もかむこともなく、さらさらと読み上げるんですが
そんな授業受けたことないので

(早っっっ  まってくださーーーーい

な感じで、ついていくのがやっとでした
早くついていけるように頑張ります
それにしても、先生の早口教科書読みには感動を覚えるほどでした


まぁ、私の近況はこんな感じです。
またブログ書くのでよろしくお願いします

事務員M・Iでした。

遅ればせながら

皆様 明けましておめでとうございます。

そして、昨日は成人の日でしたね。新成人の皆様おめでとうございました。

社員ブログ第一弾ということで少々緊張気味ですが、日々の雑多な事を綴っていこうと思います。

さて、昨日は私の住んでいる町内会での「とんど祭り」が行われました。
最近では街中のコミュニティほどこういった行事に力を入れている様で、老人会・婦人会・子供会など様々な世代が一体となって盛り上がり(?)ました。

年男・年女がお正月のしめ飾りや書初めのかけられたやぐらに着火し、とんど祭りのスタートです。

おぜんざいを振舞うのは割烹着がサマになっている婦人会の方々、片手におもちをつくのは子供会のお父さん方、つき上がったオモチを温かいうちに丸めていくお母さん方、その周りを楽しそうに走り回る子供たち。

初めてオモチをついたり、温かいオモチを初めて触った子供達やたまたま通りがかった外国人の方が、飛び入りで杵を手にしたりと、たくさんの笑顔がそこにあり、日本のすばらしい伝統が引き継がれているなと実感したとんど祭りでした。(世話役達は準備が大変でしたが) 

何はともあれ、皆様の今年も無病息災を祈りつつブログを締めくくろうと思います。
本年もグローバルエステートを何卒 宜しくお願い致します。

社員:K.Mでした