今シーズンこそは…

秋…

暑い夏が終わりつつあります

いえ…まだ熱い日々が続いております

今シーズンのプロ野球

優勝は惜しくも逃しましたが
CSへ向けての熱い戦いが繰り広げられております

今シーズンは新球場での開幕に始まり
今までとは一味も二味も違う投手陣の活躍
それと反面打線が苦しむこともありましたが…
でも過去最高の観客動員数と熱いカープファンの声援は
選手たちに大きな力を与えたかと思います

ただここからがもう一踏ん張り
ファンの声援を後押しにAクラス
CSへの進出目指してがんばれカープ

まだ諦めない

12年ぶりのAクラス

T.M

私の弟は看護師になるのが夢で

今看護大学に通っています

毎朝早く起きて

時間がある日には

朝から勉強しています

先日教科書を読ませてもらいました

しかし書いてあることは

細胞の話や一般の人には理解しにくいことばかりでした

私は弟に

「この勉強たのしい?」

と聞いたところ

「楽しいっとゆう見方をしたことはない。

 自分の夢だから」

と言いました。

馬鹿姉ではありますが

すごいなっ

と思いました。

弟は小さいころに大好きなおじいちゃんが死んで

その死をきっかけに

家族が病気になったら

看護師なら近くで世話もできて

手助けができると思い

それを胸に今まで子供のころからの夢だったそうです

まっ本気だと思うのですが…


KぁKぇ

カウントダウン

9月もあと残すことろ1日になりましたが、
同時に会社でのクール・ビズ期間の残り日数でもあります。

残念ながら最近太ってしまったせいか、
ノーネクタイの状態で日中は快適な状態。

10月からしばらくは暑いと感じる日々が続くかも?
と考えるとちょっと名残惜しい感じです。

普段ダイエットは考えないのですが、
ちょっとやせた方がいいかも・・・
と悩む今日この頃です。

a.k

若き日は…

早いものでもう9月も終わりですね…

9月といえば若き日の学生時代
陸上部だった私は10月にある駅伝大会に向け
熱く燃えている月でした

毎日厳しい練習に耐え今年こそは
走りこんでおりましたが…

数年たった今現在ではあの頃のような
ガッツがあるかなぁ
あの頃はとにかく勝つことで頭いっぱいで
必死になっていました

体はあの頃より弱っておりますが周りを
見回しても…
まだまだこれからですね

あの頃の自分に負けないように日々がんばっていきます

T.M

月月に月見る月は多けれど 月見る月はこの月の月  

まだまだ日中は暑いけれど、少しずつ秋を感じる季節となってきました。

秋と言えば、一年中でもっとも月が見える時!

平安時代の貴族は、ススキやお団子、美味しいお酒などを持ち寄り、
優雅に歌を詠みながら美しい月を皆で観賞したとか。

歌を詠むことができない現代の私たちでも、あの大きく丸く輝く満月をみていると、
不思議な気持ちになってしまうものですね。

そこで、今年のお月見情報!(お月見は二度チャンスあります)

十五夜のお月見・・・・10月3日(土)
十三夜のお月見・・・・10月30日(金)     です。

太陽の輝きとは違い、月の輝きは人の心を穏やかに静めることができるとか。

たまには、月のパワーをたくさんもらって、幸せな気持ちを味わってみてくださいね。

                     
                                       by かぐや姫


いつになったら秋がくる?

こんにちは

いつになったら秋が来るのでしょうか。

それから冬になるのですが・・・。

いつになったらこの世の中良くなるのでしょうか。

与党から野党に変わり ダム問題 高速道路問題 その他色々な問題を抱えています。

いつになったら 秋が来て冬になるのでしょうか。

段々と今の季節と同じ道を日本も歩んでいる様な気がします。

しかし四季の中で私は冬が一番好きな季節なので、早く冬になってほしいと思っています。

休日

9月も終わりですね

休みの日に子どもと公園に遊びに行ってきました
保育園の友達もいていつも以上にハイテンション
遊具でひと暴れ、自転車で逃亡、最後はまったりモードで砂遊び
真剣に遊んでいるので声をかけず30分程見守っていたのですが、
「お母さん」
と振り向いた娘…

顔が砂埃でアーミー柄に

一瞬ですが、我が子かどうか判断がつきませんでした

ともかく楽しく遊んだようで帰り道はぐっーすり

これからの成長に少しの不安が見えた休日でした


m・k



先日友人がシルバーウィークに

京都にいきました

そのお土産に八橋をもらいました

とっても大きな箱で

中には4種類の味の八橋が入ってました

私は八橋が大好きで

喜んで食べたのですが、

食べると皮がとっても硬いのに驚き

冷凍じゃないのか

と思うくらいのかたさ

賞味期限を見てみると

5日も過ぎていました

あまりのショックに

私は涙が出そうになりました

目の前に大好きな食べ物が有るのに

それが食べれないなんて…

せっかく買ってきてくれたので

文句も言えず

このやりきれない気持ちを胸に

私は不貞寝しました

KぁKぇ

誕生日

明日、また1つ歳をとります
月日が経つのがとても早いです
今年は、去年より、内面を成長させたいと思います
今年もいい年になるように頑張ります
周りにも、「成長したね」と言ってもらえるように頑張ります

いつも通り

この前の休日に髪を切りに行ってきました。
もちろんいつもの行きつけのお店です。

基本的にいつも突発的に決め、
行く気になった時の勢いのままに行動するので、
予約の電話も1時間後とかだったりします。

そのため時間に余裕がなくなり、
せっせと自転車をこいでたどり着いた時には息が上がっていたりと、
無計画ぶりをいかんなく発揮してるのもいつも通りです。

そして席について店員の方の
「ずいぶん伸びたね~」
のセリフもいつも通り。
少なくとも前回全く同じことを言われた記憶があります。

これまたいつも通りにカットしてもらって終了。
実に平穏な休日でした。

a.k

いつかはきっと・・・

少し前になりますが、BSの番組で「今、注目の社長」という企画を放映していました。
気になり見ていると、あるリゾートホテル経営の社長さんでした。
お名前は田島健夫さん。色黒でとにかく元気で笑顔の素敵な社長さんです。
取材ではそのホテルでのロケがメインで、見てびっくり!!

すごいんです!
これはホテルというのか何と言うのか。
こちら http://tenkunomori.net/index2.htm

鹿児島県霧島市のとある山丸ごとがリゾートホテル。
お部屋が素晴らしいのはモチロンですが、敷地内のどこから見回しても360度の大自然のパノラマ。
社長さんのモットーは「日常の喧噪から離れ大自然に抱かれ、のんびり ひたすらのんびり過ごしていただきたい」だそうで、料理もこだわりがあります。
野菜やお米はもちろん果物や牛乳や卵そしてお肉にいたるまで敷地内で、社員さんによって安心食材が提供されています。(本当に沢山の部署があって、色んな分野に長けている社員さんが沢山働いていらっしゃるそうです)

朝食はお客様のリクエストで気に入った場所で食事の用意をしてくれます。
1組のお客様に2~3名のスタッフが就いてのおもてなしです。

また訪れてみたい場所が増えました。
しかし・・・HPにて宿泊料金を見て息が止まりました・・・

そんなこだわり屋の田島社長さん、目下のところ海でのリゾートホテルを構想中とか。

いつかはきっと・・・

元祖MK

最近、従姉の赤ちゃんが、携帯で遊ぶことにはまり、しょっちゅう電話を買ってに掛けてきます

電話にでると、「あーっっ」や初めて覚えた言葉の「おいっすー」の繰り返しです

可愛いのですが、夜中にかけてくるのはやめてほしいです・・・

小さなモンスターです

今月2人目の赤ちゃんが産まれます

恐ろしいです

秋です

九月に入りだんだん過ごしやすくなってきました

昼間は暑いのですが、夜は涼しくなり寝る時もついつい薄着で寝てしまうと・・・夜中に目が覚めてしまいます

寝相がいけないのか薄着がいけないのか(笑)

とにかく風邪等、病気にならないように予防していかなければ


みなさんも体調にはお気をつけ下さい


m・k

男であり、女でもある???

このニュース、本当にびっくりしました!
↓↓↓
「8月に、ベルリンで開催された陸上の世界選手権女子800メートルで優勝したキャスター・セメンヤ(18=南アフリカ)が、男女両方の生殖器を持つ、両性具有であることが判明したと、11日付のオーストラリア紙シドニー・モーニング・ヘラルド(電子版)が報道した。」

どれくらいの確率で生まれるのかどうかはわかりませんが、こんなことってあるんですねぇ。。。

オカマやニューハーフは、自ら、本来の性と違う生き方を選択しているわけですから、
それはそれで、いいんじゃないかと思います。(カミングアウトできない人は辛いでしょうが・・・・)

でも、女だと思って生きてきた人が、ある日、
「あなたは男でもあり、女でもあるんですよ。」と言われたら、ショックです。。。

18才のセメンヤ選手が、この事実を受け止めて、どのように生きていくか、
暖かい周囲のサポートと、自分自身の強い心を持ち続けることが出来るよう、祈らずにはいられません。

でも、最近、草食系の男の子が増えてきているのに対し、男前な女性もどんどんと増えているような
感じがしませんか?

実際、私も年を取るごとにオジサンみたいなオバサンになってるみたいです

(例 : 帰宅して冷たい缶ビールをゴクゴクと飲み、プフーツと言ってしまう。とか、 ハンドルを握ると凶暴になってしまう。 などなど。。。)

となると、男でも女でも関係ないじゃんと思ったりもする訳で。。。

ま、とりあえず、敬老の日も近いことですし、皆さん、元気で長生きしましょうね!

                                      by akiko wada



双子山

こんにちは

またまた 面白い島を発見しましたの 写真に収めました。

IMG_9199.jpg

なかなか良い感じだと自分では思っています。

その他にも 

IMG_9198.jpg

この様な感じのショットは どうでしょうか。

自分なりには とても風情があって かなり気にいっています。

先日、自宅で娘がビン入りのジュースを持って来て「お母さんコレ開けて~」と言ってきたので
「自分でどうぞ」と栓抜きを渡したところ、何やら後ろでずっとゴソゴソ。。

振り向いて見ると栓抜きをあっち向きやこっち向きに当ててみたり、はたまた回してみたり。。

栓抜きの使い方が分からないんです!
わが子ながら唖然!

コレはマズイと思い使い方を教えて、それからビン物を開ける時には娘に開けさせたりして練習させています。

考えてみると私の幼少期はビンビールにビンジュースは当たり前でした。
でも、今どきはカンビールにペットボトル飲料です。(娘はカンは開ける事は出来ます)

私達大人でも日常で栓抜きを使う事ないですもんね。

日常で困る事はないとは思うけれど、栓抜きが使えない我が子に少し危機を感じてしまいました。
皆様のお子様は栓抜きが使えますか?

元祖MK