値上げラッシュ!

先月に続き、

またまたガソリンの値上げですよ・・

そして僕のブログネタもガソリンネタです・・

今日、車で走りながらふと思いました。

ガソリンスタンドの大半が、

価格表示をしていないのです!!

これってどうなんでしょうか?

ガソリンをついでみて、明細を見てびっくりしますよね?

価格を表示をしないのは卑怯ではないでしょうか(怒)

価格表示をしないのは違法にはならないのかな?っと思いました。

食品・電気・ガソリンと7月は値上げのラッシュになりましたね・・

今年の夏はどこにも行けそうにないです・・

日本は今後どうなって行くのか心配です。


Y.Oより
コメント

日本沈没

全くの同感です!石油の価格上昇が全ての物価が上がり、電気ガスまで上がり、生活を圧迫しています。ほとんど便乗値上げと言っても誰も疑いません。灯油は今18Lで2000円越えてます。夏だから盲点ですが、灯油で風呂ダキしてる家庭は大変です!
車控えるようにしても、電気も上がるので、家のエアコンも控えなくてはなりません。
世界は資源のない日本を潰しにかかってます。食料自給率も39%。家畜のえさも輸入。島国。インフレ。世界大恐慌。争い。日本は逃げ場がなく、いずれ国を売るか日本沈没するか。
今のところ暴動が日本で起きないのが幸いです。

北極海の石油産出

北極海の海底には膨大な石油が眠っています。ここの氷は過去には数メートルの厚みがありましたが、今年は1メートル未満です。従って、地球温暖化を見なして数年前から近隣の国々が北極の石油の発掘に莫大な投資をして着手しています。これが産出軌道に乗れば、ビジネスコンセプトとして更なる石油の価格上昇は確実みたいです。投資回収の為。日本は今180円。アメリカは240円。ドル安の影響でハイバレルが起きてますので、燃料価格については天井がないとの事です。
日本の対策としては、欧州みたいに農業して食料自給率を80%以上にするしか、人口減少少子高齢化時代を乗り切る方法はないとの事です!

コメント残させていただきます。

拝見させていただきました。

コメント残しますね。

また訪問させていただきます。

不適切なコメントでしたらお手数ですが削除お願いします。

No title

今の日本は、駄目になってきていますね。
現在の首相に変ってから、日本破滅に向かっているような気が・・・
ますます格差社会がはっきりと目に見えてきました。
日本には問題が山積みです。
問題を迅速に解決し、住み良い日本にしてくれる政治かというのは、この先現れるのでしょうか??

天下の統一

古くから日本の歴史を辿ってみると、400年おきに首都が変わり、その度にそのゆかりのある人が天下を統一しています。それを考えると、徳川幕府から400年経った今現在、首都も変わらず天下統一する人がいません。民主主義になってからはそれが難しくなり、逆に言えば海外から侵入しやすくなったと言えます。今や政治で経済を操作することができなくなっているような気がします。
従ってこれからの支配者になるべく人は、世界に発揮できる民間企業の経営経験者が出てくるといいのではないかと思います。
しかし、小泉元首相は改革者で日本をよくしようと、ひとつの筋は見えていました。ある意味天下の統一に素質ある人格だと思います。

No title

確かに、小泉元首相はカリスマ性があり、リーダーシップをとっていました。
日本をいい方向に向かわせてくれていたのかもしれません。しかし、安部元首相、現在の福田首相は、日本をいい方向へ導いているとは、誰しも思っていないと思います。今後、良い首相が現れるのを期待したいのですが、あまり期待も出来そうにないですね。

福田総理大臣

北海道洞爺湖サミットで、議長の福田総理大臣に期待してみましょう!世界の人達がどう評価するか楽しみです。議長声明で日本の立場が全てわかると思います。

無駄な洞爺湖サミット

洞爺湖サミットが終了しました。
しかし、内容的にはどうなんでしょうか?
曖昧に終わったような気がするのは僕だけでしょうか?
世界的にも注目されていたサミットのようですが、
結局、何一つとして決まっていないと思います。
開催するだけ無駄ですね。

洞爺湖サミット

『何事もなく』無事に終わりましたね。全く予想通りで、最後の議長声明は、『2050年までに二酸化炭素を半減する目標は、先進国と途上国が密になって取り組む事が望ましいと思われる』でした。はいっ?そんなの当たり前じゃ!やはり日本はアメリカ本社の支店でした。ブッシュ社長の機嫌を見ながらの会議でした。アホらしいです。

よりよい日本作り。

確かにテロなどが起きなくなて良かったとは思いますが、サミットの内容的にはあまりよくはないですね。
福田首相は、いつもどこかの国の機嫌をとっては、愛想を振りまいているだけですね。
しかし、あそこまで警備を強化する必要があったのでしょうか?
また無駄な税金が使われたような気がしますね。
その税金はすべて国民から支払われたものという自覚はあるのでしょうか?
福田首相以下、現職大臣は早く撤退し、新たな内閣を発足した方が、良い日本に一歩でも早く近づける気がしますね。

今後の日本経済

石油価格高騰により世界のあらゆる物が価格上昇しています。戦後日本を支えてきた鉄鋼でさえ、石炭やコークスなどの原料価格が倍近く上がり鋼材価格が上昇しています。従って、国内のゼネコンをはじめ建設関係は逼迫しています。
そしてもう一つ支えてきた自動車産業は、欧州では異例の鋼材価格の見直し交渉されています。世界最大の鉄鋼会社ミッタルがその動きをしてる以上、日本の新日鐵も影響あるでしょう。日本の自動車産業も価格上がるでしょうし、ガソリンと合わせると日本経済はどうなるでしょうか。当然、鋼材を使う家電品も影響されます。ますます消費が押さえられて、政府は消費税かなりのアップを迫られます。
給料の上がらない日本の生活はどうすればいいのでしょうか。やはりこれからは農業がいいかもしれません。

日本破滅への序章

そろそろ日本破滅の足音が聞こえてきましたね・・
明日は、漁業関係者が一斉に休漁するみたいですね。
新鮮な魚が明日は市場に入らないようです。
やはりガソリン価格の高騰が原因で漁に出れば出るほど赤字になるみたいです。
ガソリン高騰で燃費の良い車に替えようにも、車の価格が上がっては買換えもきつくなりますね。
昔みたいな、バブルは訪れないのでしょうか・・・

食物連鎖

ガソリンの高騰が漁業まで影響でましたね。これでまた食料自給率が低下することになります。寿司ブームも打撃を受け、生活の混乱を避けられません。大げさではありませんが、日本人の食生活はますます欧米化して、人格も変わってくるのではないでしょうか。

行く末・・・

休漁になりましたが、そこまでの混乱は生じなかったみたいです。
しかし、まだ油断は出来ません!!
また9月から食料品の再値上げの話も出てきています。
今年いっぱいは値上げが続きそうです。
今後の日本の行く末が心配です。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する