続格差社会

格差社会の格差とは結果は所得格差なのでしょうが

実はその中身は思考の格差ではないかと思います。


頭を使って仕事をしたいのか

何も考えずに与えられた仕事をしたいのか


「あなたはどちらを選びますか」

ということです。


どちらも認められるのですが

勤労権利ではなく義務ですので

放棄だけはできません。



組織に属くす、属さないにしても自分の信念ポリシー
を持って働くことが大切ですね。M/M
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する