NO MORE HIROSHIMA

8月6日の夜灯篭流しを見て来ました。
1_20150809012308875.png
70回目の「原爆の日」。
本当にたくさんの外国人が訪れていることに驚きました。
あの日、惨状であった元安川の川岸は世界中から集まった人たち全員が平和を祈り、流れる灯篭を静かに見守っていました。
被爆者も80歳代という高齢となり、受け継がなければならない広島の人たちの関心も薄れているという現状に心が痛みます。
せめて、私自身が祖父母から伝え聞いた戦争の現実を我が子に伝えていかなければならないと強く感じました。
無題
MK
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する