続・祖母の突然の料理熱


こんにちは。昨日からパッとしない天気が続きますね…
今日は先日お伝えした祖母の料理熱の結末について。



酒粕汁…すさまじく微妙な味でした。笑


見た目は豚汁に近いんですが、
やはりお酒の味がほんのりとして、
美味しい・不味いどちらとも言えない味でして…


なぜかミスマッチな糸こんにゃくが入っていました。



家族のために作ってくれたので皆で
美味しいよと言うと、すごく喜んでくれました。


普段は頑固で偏屈な祖父が不器用ながらも
包丁を使っているのを想像すると可愛く思います。



写真を撮ろうとしたら、恥ずかしいそうで
一撃で止められました。笑



「次回もまた酒粕汁作ろうかのぅ」と
言っていました…
当分夕飯に祖父の絶妙な料理が並びそうです。



K
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する