FC2ブログ

グローバル的な・・・?

昨夜 あるテレビ番組を観ました。すごく考えさせられる内容でしたので ここで少し話をしたいと思います。
私たちの仕事は不動産の売買を仕事として行っているのですが 元々この土地は 火山やその他の原因で自然に出来た物ので この土地とは地球と言う事になるのですが、この地球が出来て46億年になるそうです。
地球の土地は いつから個人所有になったのですか?
皆で使う事にはならなかったのですか?
一番最初に土地を購入した人は誰に 土地代金を払ったのですか?

そう考えると元々地球上の土地は 地球上の人間の物で誰のものでもないと私は思います。
それを 石油や金やダイヤモンドなどの資源を我が物にしようと思う人達により 戦争が起きるのだと思います。
小さく考えると自分の土地にダイコンを植えているがもう自分の土地では狭いので 隣の土地にニンジンを植えたいと思い 隣の土地を侵略する為戦争を起こす。 
この様な考え方で イラクでは今尚アメリカと戦争をしているのだと思います。
少なくとも私たちスタッフは、不動産売買を通じて 自分達一人一人が地球の為、またこれからの世代の人の為に住みよい地球を作る事が使命だと感じています。
これからも環境問題や地球温暖化に微力ながら取り組み 気持ちを形にするため さまざまな活動をして行きます。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する