暑中お見舞い申し上げます。

いやぁ~暑いですねぇ~毎日。
暑さがコワイ域に達しています。

さて、 私 先日Walking with Dinosaurを観に行って来ました。

チケット発売早々に予約したので、中央の前から2番目というラッキーな席で
始まる前からコーフン状態。

子供から大人まで年齢層は様々で満席。

アメリカ発のショーなのでもっとガオガオ~と恐竜が吠えて動き回るエンターテーメントショーを想像していたのですが、ちゃんとお勉強にもなるショーでした。(そりゃ少しはガオ~とサービスしてくれたりしますよ

2億5000万年前の恐竜の誕生から絶滅までをインディージョーンズもどき古生物学者ハクスリー博士が解説をしてくれます。

オルニトケイルス(鳥の様な恐竜)は魚類を取って食べながら海の上を飛行して生きていたらしく、体を軽くするために、骨の中は空洞だったとか。

さらに、恐竜の進化した生物は鳥類だとか。

恐竜は2億5000万年前に誕生したけれど、それよりずっとずっと前から昆虫は地球に存在していたとか。

大人の私でも「へぇ~。そうなんだ。」と学べる2時間でした。

ジャパンツアーまだ県外でのショーもあるみたいですから、是非家族で、カップルで旅行がてら観に行かれてはいかがですか?

あ。それからショーにしては珍しくカメラ撮影OKなので(フラッシュ厳禁)カメラを持参して大きな恐竜を写してみては?
DSC00583_convert_20100724133557.jpg

MK
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する