ただいま愛読中。

978-4-7631-3087-7.jpg

 その中に・・・ 今、手元にあるお金は「過去の自分」の総決算と書いてあります。
自分の手元に入ってきたお金の動きというのは、自分の生き方そのもの・・・と、今まで自分の頭の片隅にも無かった様なお金に対する哲学やルールなどが紹介されており、かなり深い内容となっております。
 
あと、「財布の値段×200=年収」という方程式の理由を読むと、納得できて面白いです。お金の入ってくる人は、お金に対しての意識が違うのもわかり勉強になります。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する